スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いい言葉⑤

本気で叱らんと部下は可哀想やで。



- 松下幸之助 -
本当に、数々の言葉を残してみえますが、
エピソードも踏まえると、この言葉には
味があります。
この方、部下を叱る時に 3時間ぶっ通しで
叱ったそうです。

できますか?


引用文
「えっ?わしが部下を叱るときには、何かを考えたり、配慮するというようなことはないよ。とにかく叱らんといかんから叱るわけで、このときはこういう叱り方をしようとか、考えて叱るということはないな。なんとしても育ってもらわんといかんわけやから、あれやこれや、姑息なことを考えながら叱ることはあらへんよ。そんな不純な叱り方はせんよ。私心なく一生懸命叱る。叱ることが部下のためにも組織全体のためにもなると思うから、命がけで叱る」

一生懸命叱る


できますか?





もし、自分が子供を叱る時、
一生懸命𠮟れますか?









一人の人間として、こんな方にご指導いただきたい。
素直に思いました。












 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。